キーワードを考える

SEOで大事なのはキーワードだとはいえ、初心者は何がキーワードになるのか皆目分からないでしょう。実はキーワードを調べるツールが用意されていますから、そちらを利用します。

調べられるのは検索ボリュームという数字で、その言葉が1か月の間に検索されている回数を意味します。つまり検索ボリュームの多い言葉がキーワード候補になるのです。私の経験上、100未満の検索ボリュームであれば、それらの言葉は採用しない方が良いでしょう。

検索ボリュームは初期の頃なら1000を上回ることはありませんが、それでも100以上の言葉は少なくないですから、それらを選定するように心掛けます。サイトの運営が長く続くと、1000以上のキーワードも現れるようになります。