PHP言語を基礎から学ぶサイト

PHPについて初心者のWEBサイト管理人が情報をまとめていきます。HTMLとCSSをマスターしたらいよいよプログラム言語を一つ挑戦したいですよね。

http://blaineblogger.com/wp-content/uploads/2017/03/php.jpg
PHP言語
http://blaineblogger.com/wp-content/uploads/2017/03/2.jpg
PHP言語
http://blaineblogger.com/wp-content/uploads/2017/03/program.jpg
PHP言語

任意に繰り返しを止められる「while 文」


繰り返す回数が一定でないループ処理はどう作る?

今月の日付をすべて表示したいときは、どうすれば良いでしょうか。すでに紹介した「for文」を使って1日から月末日までを表示するループ処理を作成すれば良いので、はないかとイメージしているかもしれませんが、繰り返す回数が定ではないので注意が必要です。

好きなタイミングで終了できる構文があれば便利

月末日は一定ではなく、「1日から30日までの0回)」のように繰り返す回数が明確ではありません。そこで、( )の中に「(5回繰り返し)」とループカウンタで回数を指定するのではなく、次のように、「月末日まで続ける」と記述できる構文があれば便利ではないでしょうか。

このように記述できれば便利

処理を繰り返す (月末固まで続ける) {

日付の表示

}

この方法であれば、1日、2日、3日・・・と日付が表示されていき、月末日が30日の月も、31日の月も、月末日になったところで柔軟にループを終了できるというイメージです。